2019. 11. 24 (日)
 petite afrontière
 『Blue Brick Lover』Release Party

今年16年目を迎えた横浜発のビッグパーティーafrontier(アフロンティア)が、自由が丘のジャズスポットとして人気の”hyphen”(ハイフン)で、カジュアルなライブ&DJイベントを開催する。第七弾は、5/15に発売となったafrontierによるコンピレーションアルバム『Blue Brick Lover』のリリースパーティーを兼ねたスペシャルイベント!

ライブには、クラブミュージック、ジャズ、ポップスの枠を飛び越えたサウンド/コラボレーションで幅広い層から注目され続けているBLU-SWING TRIO、DJには新旧ワールドミュージックに長けた越後修一、ダンサー/DJの顔を持つKaori Ohtomoが初参加!晩秋の自由ヶ丘の夜を華やかに彩る。

 

DATE: 2019. 11. 24.sun
open: 19:00
Live: 19:45 / 21:00
 

Venue: hyphen (Jiyugaoka)
Jiyugaoka 1-26-9 B1F, Meguro-ku, Tokyo
Tel:03-3723-2251

Live: BLU-SWING TRIO

         田中裕梨(vo)、小島 翔(g)、蓮池真治(b)
 

DJ: Takeshita(afrontier)、越後修一(southCO)、Kaori Ohtomo

[music charge]
adv….3000yen+order (without tax)
door…3500yen+order (without tax)
 

produced by Takeshita

supported by afrontier
 

ご予約はhyphen公式サイト(http://r.goope.jp/hyphen)にて受け付けております。
(開催前日迄)
 

アフロンティア公式サイト https://afrontier.com/

出演者紹介 (LIVE)

BLU-SWING
 

BLU-SWINGはサウンドクリエーター、ボーカリスト、プレイヤーを含む5人組のバンドである。

2008年にアルバム「Revision」でメジャーデビュー。このアルバムは主要レコード店においてクラブチャート1位、Jポップチャート3位を記録。国内外問わずライブアルバム、プロデュースワーク等、複数の作品をリリース。Bootie Brown(The Pharsyde)、Christian Urich(Tortured Soul)との海外アーティストとコラボレーション。リミックスアルバム「ARRIVAL」(2014)、ベストアルバム「SKY IS THE LIMIT」(2015)は、iTunes JAZZチャートアルバム1位を獲得。韓国やベトナムをはじめアジアでのジャパンフェスティバルへの出演や、ロンドン・ロイヤル・オペラハウスのコンサートマスター“ヴァスコ・ヴァッシレフ”のバックバンドを務めるなど国際的な活動でも知られている。2019年「BLU-SWING 10th ANNIVERSARY BEST」リリース。
JAZZ、SOUL、ROCKなどジャンルを超えた極上のサウンドがここに!!

公式サイト https://www.blu-swing.com/

​出演者紹介 (DJ)

Takeshita (afrontier)

90年代後半から青山BLUEなどの都内クラブやカフェ・レストランetcを中心にイベント企画及びDJ活動に精力的に取り組み、2003年からはMotion Blue yokohamaにてジャズイベント『afrontier』のレジデントDJとして参加、活動範囲を全国区へと広げた。ラテンを中心とした新旧ワールドミュージックからジャズ、現行のダンスミュージックを現場によって使い分けている。Eddie Palmieri, Larry Harlow, Jorge Benjour, Joyceの来日公演サポートをはじめ、国内外のミュージシャン/DJとの共演歴も多く、第一ホテル東京ラウンジなど商業施設のBGM選曲なども手掛けてきた。2019年5月、TOJOとの共同コンパイルによるアフロンティア新作コンピレーション・アルバム「Blue Brick Lover」をリリース!

https://afrontier.com/

越後修一 (southCO)

 

DJは2005年からスタート。大阪生まれの東京在住。JazzyHiphopイベント「theater249」を2年間主催、より生音へ。その後Noonにて「World standard」に出演し大阪梅田 NOON +CAFE にて南半球グルーヴメインのイベント「Meme(ミーム)」を8年間主催、兼DJ。
現在は「southCO(サウスコ)」にイベント名を変更。デジタル×生音×新譜×旧譜を織り交ぜスピン。

香 / kaori ohtomo
 

埼玉生まれ埼玉育ち。

ストリートダンスを土台に多種多様なジャンルをクロスオーバーし、「LIVE感」を第一に
演奏家と踊り手が音楽で一つになれる可能性を貪欲に模索し続け独自の価値観とスタイルで活動しているマルチフィメールダンサー。
 

東京都内をメインに様々なジャンルの音楽LIVEやセッションでのゲスト参加を始め、
スーツブランドやアクセサリーアーティストとのコラボレーション、「表現」の交わり会いを主軸にした様々なLIVE、sessionイベントなどを主催。多彩な表現力や女性らしい情熱的な踊りで観るものを惹きつけると好評を得ていて常に新しい表現を模索しながら精力的に活動中。また2015年からDJの活動も行っており、jazz/afro/bossa/electronicaなどを中心としたダンサー目線のリズミカルでグルーヴィな選曲にも定評がある。
 

愛・情熱・グルーヴを大切し、心と心で溶け合う事を信念に日々活動。
 

ー主催イベントー
・音楽とダンスのマジワリJamパーティ 「Ushirika Jam Night」
・Art、Music、Danceの三つ巴即興LIVE 「Improvisation space」
・決まりが一切ないNONジャンルJam session 即興的実験場 「S・E・S」
 

ーその他ー
・CO-MACHI MV出演 “always””getting hot”
・椎名純平 MV 出演 “mon amor”
・名古屋clubjazzフェスティバル 2015ゲストダンス出演
・グリーンティージャズフェスティバル 2016ゲストダンス出演
・天然石アクセサリーブランド “UNDA” パーティ モデルダンス出演
・ウェブ限定 赤塚不二夫記念PV ダンス出演